スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優駿 太く長く

ロート ロート ロート ロート製薬~♪ 巨泉のクイズダービー!
はらたいらさん強かったのぅ。競馬で言うたら単枠指定ですわいな。

まー、アレですわ。モノホンのダービーで強かったお馬さんは沢山おりましたけど、
ダービー馬で高齢まで強さを維持できた馬は一握りですわな。


おお、稀代の名馬シンボリルドルフ!  ありゃ強かったわ。
さすが日本競馬史においてシンザンに並び評されるだけありまんな。
しかしこの東京優駿、いわゆる日本ダービーな。5月27日か。エライ人の誕生日やんか。
ワシャ最近、年齢のせいか身体がエライんですわ(笑)
まぁJODANはその辺に置いておいてやな、この走り、う~んマンダム
普通、若馬の時点でピークに持っていくと古馬になるまでにお釣りが無くなるんやが、
ルドルフやシンザンは能力のレベルが違うんでしょうなぁ。
ダービー馬は大概「太く・短く」タイプやからのう。
「太く長く」の皇帝ルドルフ、ホンマ大したお馬さんでっせ。

我がBsで優駿言うたらこの若い衆やな。
2918-1_convert_20120227154026.jpg

しそうな駿太ちゃん。この頃調子エエみたいやんか。

上州のイチローこと後藤駿太選手。
プロのレベルにだいぶ慣れてきたようで、スイングに成長の跡がうかがえます。

思い切り振りぬこうとする姿勢と、
細身の身体ですが、スイングスピードの速さには見所があります。

去年、高卒ルーキーでありながら開幕一軍でしたが、
プロ投手の投げる統一球と木製バットをこなすのが精一杯で、
結果を求めるあまり、当てにいく打撃が目立ちました。

日本球界はバットコントロール信仰というか、
当てるの(だけ)が上手い選手を持ち上げる傾向にあります。
有利と言うだけで右投げ左打ちを濫造する傾向もありますね。
そういう選手を「イチロー2世」などと評すのは正直、違和感を感じます。

杓子定規に右利きの選手を左打ちにするのは反対しませんが、
イチロー選手のように、適性と言うか資質がないと。
メジャーは日本に比べて「広い球場」「飛ばないボール」「弾まないグラウンド」だから、
スウェーしながら打ちに行くスタイルをとっているわけで、
本来は動画にあるとおりフルスイングで飛ばせる人ですね。
バットで自分の背中を叩くほどの強力なフィニッシュです。
現在でも当て逃げ打撃オンリーではなく、ホームランを放つときはこういうスイングですね。

私は引っ張れない、フルスイング出来ない選手に対し、
イチロー選手に譬えるのは失礼
だと思うのです。
日本でプレーしてる頃からスウェーしていたことは否定しませんが、
タイミングを外されても、身体の下に軸足を押す形で入れて支えているので、
回転を使えなくてもヘッドが下がらず押し出される形になっています。
だから崩されても、それなりの当たりが放てる。
バットコントロールならぬ軸足コントロール。これはイチロー随一のテクニックです。

打球を強く打てない、引っ張れない打者で大成した選手はおりません。
過去のエントリーで書かせていただきましたが、
通産2桁HRで2000本安打を達成したのは新井二軍監督だけですね。その新井さんが、
「強い打球を打てなければ、継続して高打率を残せない。」と考えておられます。

駿太選手に必要なのは、身体作りと出来るだけゲームに出て経験をつむことでしょう。
今はファームで新井監督にじっくり育成してもらう方が良いと思います。
彼はボールを引きつけて、スイングの速さで勝負するタイプなだけに、
当てにいく打撃は持ち味を殺してしまいます。

一部分だけを見ただけでイチロータイプと謳われるような、
当て逃げ打者の促成栽培は絶対にやめて頂きたい。
そういう選手は反射神経や足が衰えた時点でオシマイですから。

駿太君は打者として光尊・坂口級の逸材です。
ベストナインを狙えるような選手になってくれると信じております。


第5回スポーツブログトーナメントに参加しております。
↓↓↓応援お願いいたします。


にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
第5回スポーツブログブログトーナメント - 野球ブログ村
第5回スポーツブログブログトーナメント
スポンサーサイト
ワシ

マイト貝

Author:マイト貝
大日本職業野球愛好貝 副貝長
たまにリーゼン党 党員

ナウい記事
ナウいコメント
最新トラクターバック
月別アー貝ブ
勝てゴリックス
Bsの順位と共に
応援は戦力だ!

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
愉貝な仲間
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ピッしてください
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。